9月28日 第二長蔵小屋より [今日の尾瀬ヶ原 第ニ長蔵小屋]

110929_0629~010001.jpg110929_0629~02.jpg


こんにちは。

本日は仕事のため群馬県は戸倉にある、ロッジ長蔵まで来ました。

思った以上に寒さは上と変わらず寒い朝を迎えております。

朝の気温は5℃。
この日、沼は2℃だった様子。
日に日に寒さを増していきますがピンと冷えた空気はとても気持ちが良く、また天気も安定した日々が続いているため
夜には満天の星空を眺める事が出来ます。

しかし
尾瀬をちょっと降りると
様々な秋のお花が街を彩っていることに驚きます。

ロッジ長蔵の前にもシュウメイギクがとても素敵に咲いておりました。


どんな所でも自然を感じられるって本当に素敵ですね。
nice!(1) 
共通テーマ:moblog

9月24日 第二長蔵小屋より [今日の尾瀬ヶ原 第ニ長蔵小屋]

110923_1351~01.jpg110923_1318~01.jpg110923_1326~01.jpg110923_1323~01.jpg


こんにちは。

昨日はだいぶ寒く、天気も良かったため初霜がおりるかな~なんて思ってましたが思ったより暖かく朝は6℃でした。

初霜はもう少し先のようですね。

本日もお天気は良く素晴らしい秋晴れであります。
日向はぽかぽかと日の光で温かいですが日陰は風が冷たくすぐ身体が冷えてしまいます。

お客様もダウンやフリースなど暖かい格好で歩いています。
ちょっと前まで半袖で居れたのが既に遠い昔のようです。

本日ものんびり原っぱをお散歩です。

今の季節、やはり湿原ではエゾリンドウが目をひきます。

なんと立派に上を向き、凛と格好良く、どこかしら哀愁感もあるとても素敵で大好きな花のひとつです。

色があせても、枯れ始めてもまたそれが絶妙な色合いをだしとても魅力的なのです。

同じ色は無く、自然がかもしだす色合いにため息が出る程、美しく素敵であります。

黄金の海原に紫。


自然の素晴らしさに元気を頂くばかりであります。
nice!(1) 
共通テーマ:moblog

9月23日 第二長蔵小屋より [今日の尾瀬ヶ原 第ニ長蔵小屋]

110923_1306~01.jpg110923_1258~01.jpg110923_1248~01.jpg110923_1337~010001.jpg110923_1759~010001.jpg


こんにちは。

本日は台風も過ぎ去り久し振りに晴れ間が顔を覗きますが
だいぶ寒くなってきました。

朝は8℃、日中10℃、夜は6℃でした。

久し振りの晴れ間にウキウキと散歩に出掛けましたが、顔を刺す風がとても冷たくなりました。

本当、ここ何日かで風の様子が変わったようです。

光が当たると湿原の草紅葉は黄金色に輝きだし、風にそよそよと動きます。

ツタウルシの紅色、キンコウカの蜜柑色 、ヤマドリゼンマイの赤茶色…
どれをとっても同じ色はなく
見方によっても変わります。

本当に素敵な色合いですね。

足元をよく見ると
ツクバネソウの実が育ち、
ツルコケモモの実がやっと赤くなってきて
ヒメシロネも赤く色を飾っています。


尾瀬はだいぶ寒くなってまいりましたので暖かい防寒着をお忘れなく。

では、また明日。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

9月20日 第二長蔵小屋より [今日の尾瀬ヶ原 第ニ長蔵小屋]

110921_0751~030001.jpg110921_0751~020001.jpg110921_0751~01.jpg


こんにちは。

ちょっと前までは素晴らしい秋晴れの続くお天気でしたが昨夜あたりから天気が崩れ始め
台風の影響が出てまいりました。

雨風は強く
葉を揺らし、草を揺らし、トタン屋根にトタトタと雨音が聞こえます。

気温も15℃~20℃とそこまで寒くはありませんが
人少なく、小屋は戸を閉め、淋しさが肌寒く感じます。

風が吹くとザワザワと葉の揺れる音が轟き、
草花は、それあっちゃこっちゃと踊らされ
静かですがなんとも賑やかな尾瀬ヶ原であります。

草紅葉もだいぶ色を付け黄金色になってきました。

近くでよく見ると花、草によって色合いが全く違います。
赤い者、黄色い者、茶色い者、黒い者…

自然がおりだす色合いに心奪われつつ、
今年の自然災害の多さに想い考えつつ。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

9月15日 第二長蔵小屋より [今日の尾瀬ヶ原 第ニ長蔵小屋]

110915_1553~01.jpg110915_1558~01.jpg


こんにちは。

最近は秋晴れというか天気は安定しており
穏やかで暖かい日が続いています。

朝の気温も15℃と過ごしやすい毎日であります。

本日は沼尻まで散歩に行きました。

数年前まで営業していた沼尻ソバ屋の小屋が遂に撤去に入り作業を始めて数日しか経っていませんが、もう土台だけしか残っていませんでした。

跡地がどうなるか詳しい事はわかりませんが、なんだか在るものが無くなる、っていうのは心寂しくなるものですね。


秋晴れに映えるヒウチ岳。
沼尻から続くナデックボの古い木道。
真っ直ぐとヒウチへ続く道。

私はこの風景が大好きです。


せっかくの秋晴れの毎日。
心地良い風は吹くし昼寝もすてがたいですが
やっぱり歩くのはいいなぁ、と改めて思いました。
nice!(1) 
共通テーマ:moblog

9月11日 第二長蔵小屋より [今日の尾瀬ヶ原 第ニ長蔵小屋]

110911_1944~010001.jpg110911_1937~020001.jpg110911_1937~01.jpg


こんにちは。

本日も比較的暖かく朝晩は10℃前後に、日中は25℃くらい。
日差しは強いですが、風は心地良く本当に過ごしやすい日々であります。

夜も一枚羽織れば寒くありません。

さて今日は弥四郎小屋さんでお祭りです。
今年で80周年記念になるらしく
夕方からスペイン料理が振る舞われ、じゃんけん大会では豪華商品が当たり、
夜には素敵な素敵なフラメンコのライブです。

急いで仕事を片付けわたしも見に行きました。

なんとかフラメンコのライブに間に合い、月明かりと情熱的なダンスに、官能的で透き通る歌声。
兎に角、素敵すぎる一時でした。

そして帰りには
余ったパエリアをちゃっかり、しっかり頂きました(笑)
本当にありがとうございます。


沢山のお客様や知り合い、顔見知りの方々が皆さんニコニコしては気持ち良くお酒を嗜み、こちらもますます笑顔になりました。

弥四郎小屋さん!おめでとうございます!
そして
ありがとうございました!
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

9月10日 第二長蔵小屋より [今日の尾瀬ヶ原 第ニ長蔵小屋]

110910_1247~01.jpg110910_1304~01.jpg110910_1322~01.jpg110910_1342~01.jpg
こんにちは。

本日も晴天の良いお天気です。
今日は比較的暖かく朝の時点で12℃。
うっすら朝焼けがピンク色に染まりました。

日中は夏が戻ってきたかのような日差しと、もこもこの雲。
しかし日が傾くと爽やかな風が吹きます。

本日は段吉方面へお散歩です。

温泉小屋さん前のトリカブトの群はまだ楽しめます。
蜂がせっせと蜜を集め、ゆらゆらと風に吹かれ
お喋りしているようです。

また葉っぱ一つ一つも微妙に紅葉の色が違うのでじっくり観察するのも面白いです。

そして最後の花の写真は結構と珍しいアケボノシュスランというお花です。

背丈は低く小さいためなかなか分かりづらいのですが立派に数輪咲いていました。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

9月7日 第二長蔵小屋より [今日の尾瀬ヶ原 第ニ長蔵小屋]

110907_1427~01.jpg110907_1408~01.jpg110907_1337~01.jpg110907_1411~01.jpg


こんにちは。

本日の朝はなんと7℃!!
一気に朝晩冷え込むようになりました。

昨晩は久し振りに星空が綺麗に見えました。
月明かりも眩しくパリッと空気も冷たく素敵な夜空であります。

日中には17℃まで上がりました。日差しは強く暖かいですが風はひんやりとして、お散歩には最高のお天気です。

台風も過ぎ去り思う存分、尾瀬ヶ原を散策です。
だいぶ花々は終わりを迎えていますが、
最後のランナー・エゾリンドウは色付き始め、なかには花咲き始めたものもあります。

草紅葉も少しずつ少しずつ色を変えはじめています。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

9月6日 第二長蔵小屋より [今日の尾瀬ヶ原 第ニ長蔵小屋]

110906_1824~01.jpg110906_1823~01.jpg110906_1822~01.jpg

こんにちは。

早いものでもう9月に入りました。

訪れるお客様も少なく本当に静かな静かな秋の始まりの尾瀬であります。

ここ最近ずっと台風の影響のため雨、風強くなかなか外に出られませんでしたが、台風も落ち着き久し振りに青空が見られます。

やはり木々に日の光があたったり、空が青いと気持ちが良くなりますね。

そして夜には本当久し振りに夕焼けが見られ、夜空に星が輝きました。

夜にはぐんっと寒くなり、明日は晴れそうです。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

9月3日 第二長蔵小屋より [今日の尾瀬ヶ原 第ニ長蔵小屋]

110903_0733~01.jpg110903_0738~01.jpg


こんにちは。

早いものでもう9月に入り3日も過ぎてしまいました。

尾瀬では台風の影響のため、この3日間ずっと雨降りであります。

風も強く、木々がわしわしと揺れ動いています。
しかし風は生ぬるく、とても心地良いです。

尾瀬を訪れる方も少なく、ほとんど人が居ません。

居るのは動物達です。
人が居ないからか
今日の朝、玄関に小鳥が遊びに来て迷い込んでしまったようです。
逃がす前に写真を一枚。失敬。全く野鳥に詳しくないため図鑑で似ているのを調べたらミソサザイかな?と。
今度、野鳥博士に聞いてみましょう。

また、小屋の裏の沢にはイワナがやっとやって来てくれました。
居るかな?と覗いては魚の気配が全くなかったのですが、本日2匹姿を確認!

静かな雨降りの9月の始まりですが、楽しさはそこら中に転がっているもんですね。
nice!(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます